厚木市予防接種情報提供サービス

予防接種の対象年齢になりましたが、具体的にいつからいつまでに予防接種を受けることができますか。

 誕生日等の前日から誕生日等の前日まで受けることができます。
 (注意)誕生日等とは、誕生日又は生後○月(生後○歳)のことです。

(具体例A)
 誕生日が2018年4月1日生まれの方がヒブや小児肺炎球菌の予防接種を受ける場合の対象年齢
 ■対象者:生後2月から生後60月(5歳)に至るまでの間にある者
 ⇒2018年5月31日から2023年3月31日までとなります。

(具体例B)
 誕生日が2018年4月1日生まれの方が4種混合の予防接種を受ける場合の対象年齢
 ■対象者:生後3月から生後90月(7歳6か月)に至るまでの間にある者
 ⇒2018年6月30日から2025年9月30日までとなります。

(注意)
 生後○月に同日となる日が存在しない場合は、その月の月末に○月が経過したと考えます。
 例)2018年12月29日から31日生まれの方は、2019年2月28日に生後2か月を迎えたと考えます。
 具体例Aでいえば、2018年12月31日生まれの方は、2019年2月28日から2023年5年12月30日まで、ヒブや小児肺炎球菌の予防接種を受けることができます。

≪戻る